日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:話題 > 昔の時代


    no title

    世の中の変化が速い。

    1 靄々 ★ :2020/11/30(月) 19:36:08.37

    フロッピーディスク「アニメや映画でしか見たことない」「黒電話とかの仲間だと」 これが最近の認識です

    地方銀行でフロッピーディスクの取り扱いを終了する動きが進んでいるというニュースを受け、ネット上には「フロッピーディスク」に関する投稿が相次いだ。

    「アニメや映画でしか見たことない」というコメントも
    きっかけとなったのは、日本経済新聞(電子版)で2020年11月30日に配信された「地銀、フロッピーディスクの取り扱い終了相次ぐ」の記事。読み取り装置の製造終了などを理由として、取り扱いの終了が進められているというフロッピーディスク。1971年に開発され、最盛期は1990年代。2000年頃以降は徐々に廃れていった製品であることから、ネット上では未だ取り扱いがあったことに驚く声が多い。

    「フロッピーディスク...生きていたのか...」「2020年も終わろうとしているのに...」「は?今日の記事?20年前じゃなくて?」といったツイートが多く投稿されたことから、ツイッターでは「フロッピーディスク」がトレンド入り。

    「トレンドに入ってるけどフロッピーディスクの実物って見たことないもんなぁ......」「基本アニメや映画でヤバいデータやり取りするときにしか見たことない」「フロッピーディスク、分野的にも知ってはいますがあくまで教科書レベル。現物見たことないんですよね...」「黒電話とかの仲間だと思ってたからまだ現役だったのが意外」など、フロッピーディスクという単語は知っていてもイメージがわかないとする声も多かった。

    「絵文字の意味が誰にもわからなくなる日が...」
    「てかFD売ってるところも読みとる端末売ってるところも見たことないんだけど、逆にこの時代でFD使うのってむずくないか?」「フロッピーディスクって、今どこで買えるんだろ」と、現代においてフロッピーディスクを使う方が困難だとする声も散見される。

    パソコンやスマートフォンには現在もフロッピーディスクの絵文字が存在することから、「【フロッピーディスク】の絵文字はどうなるんやろ」「絵文字の意味が誰にもわからなくなる日が段々と(迫ってきている)」とするコメントもある。

    ※以下略、全文はソースからご覧ください。

    最近は見たことがない?

    (出典 www.j-cast.com)


    https://www.j-cast.com/2020/11/30399980.html?p=all
    2020年11月30日19時23分 J-CASTニュース


    関連スレ
    【フロッピーディスク】地銀、フロッピーディスクの取り扱い終了相次ぐ [マスク着用のお願い★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606690109/


    【【世の中変わった!】フロッピーディスク「アニメや映画でしか見たことない」「黒電話とかの仲間だと」 これが最近の認識】の続きを読む



    no title

    日常生活の中で算数の勉強が出来なくなっていますね。

    1 記憶たどり。 ★ :2020/10/10(土) 07:55:17.89

    https://news.livedoor.com/article/detail/19029575/

    小学校の算数の授業で、子どもたちの回答が昨今の時代を反映しているとSNS上で話題となっている。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    これは2人のお子さんの母であり小学校講師でもあるさよえさん(@Girrafe24)がSNSに投稿したもの。
    小学校2年生の算数の授業で、「48円のガムと32円の飴を買います。100円出すとおつりはいくら?」
    という練習問題が教科書に記載されていたという。するとある生徒が「おつりって何ですか?」と質問したのだとか。

    「よくよく聞いたら、おつりの概念が無い。PayPayで払う、ピッする…教科書も変わらなければならない時代!?
    いやいや、お釣りを知らないのはまずい?!驚く私。」と投稿者。浸透するキャッシュレス化の影響なのか、
    子どもたちに“おつり”の概念がないことに驚いたという。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    この投稿にSNSでは子供の現金離れに共感する保護者からのリプライが多く寄せられ、「あえて小銭で買い物させてます!」
    「お年玉の袋開けて『紙が入ってた!』と言われゾっとした」「確かに“お金”触らせたことないかも…」との声があがった。

    投稿者は「これまで一般的な小学校低学年の子どもにとって、身近なお金や数字とは
    “12個あるクッキーを4つ食べた…だから残りは8個!”“100円もらって40円のモノを買った だから残りは60円!”など、
    お手伝いやお買い物、生活習慣のなかで習得した “お金と数の感覚”だった。でも、今の子どもにとって
    “お金”は身近なモノではなくなっていることを実感。お金の教育は誰がすべきか悩みますね」とコメントしていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    西田亮介氏(東京工業大学 准教授)は、このニュースに「問題が時代遅れになりつつあるのかもしれませんね。
    現金が使えるということは大事なことですけど、もう5年、10年経ってキャッシュレスが進めば実際におつりの概念はなくなるのかもしれない。
    計算ができるようになるというは大事な事ですけど、問題を変えた方がいいのかもしれないですね」と語っていた。


    【【世の中変わった】算数の授業で「おつりって何?」子供の現金離れ キャッシュレス時代】の続きを読む



    (出典 www.rakuten.ne.jp)


    1 ブルーベリーフラペチーノうどん ★ :2020/07/14(火) 01:38:25.18

    中国に一度敗れた「メイド・イン・ジャパン」
    2020/07/13 8:05

    日本が誇る「メイド・イン・ジャパン」は、多くの分野において世界で通用しなくなっている。
    もはや海外で「日本の家電」の姿は見られない
    日本メーカーが一時代を築いた家電では、中国のハイアールやグリー、韓国のLGやサムスンが世界の主役の座を奪っている。スマートスピーカーに代表されるスマート家電の分野では、前述のメーカー群に加え、アメリカのGAFA、中国のBATやシャオミなどが攻勢をかけている。

    ひとりの消費者として、海外へ行ったときに周りを意識して見てみれば、愕然とするほどにメイド・イン・ジャパンの存在が薄れていることに気づくはずだ。ホテルの客室でも、知人宅でも、家電売り場でも、日本の家電メーカーの姿はもうほとんど見られない。

    シャンプーや洗剤といった一般消費財の分野では、アメリカのP&GやJ&J、イギリスとオランダのユニリーバがしのぎを削り合っている。街中で目にする自動車ではさすがに日本も一矢を報いていて、トヨタや日産、ホンダも見かけられる。とはいえ、それも燃費性能の良さからUber、Lyft、DiDiなどのライドシェア・サービスに採用されたであろう中古車が目立つ印象だ。

    「安くて高品質」という日本製品のかつての評価は、いまやそっくりそのまま中国や韓国、アメリカのものになっている。その代わりに「余計な機能が多くて割高」「過剰品質」と揶揄され、苦境に立たされているのが現状だ。

    主な敗因は、日本のものづくりが変わってしまったと言うよりも、「変われなかった」点にある。日本のものづくりは、昔から変わらず今でも完璧主義で、妥協がない。しかし、追い求める「完璧さ」が世界のトレンドとズレてしまっているのだ。

    以下省略
    ●日本の敗因は何か
    ●加点型完璧主義の更なるメリット
    ●DJI創業者の「成功哲学」とは?
    ●「完璧なドローン」はどうやって作られた?

    長いので省略以下ソース
    https://toyokeizai.net/articles/-/361229?page=5
    ※前スレ
    ★1
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594638625/
    ★5
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594652926/

    1が立った時間 2020/07/13 20:10



    日本のものづくりが世界の要望に対応できなかった。変わることが出来なかった。


    求人広告
    オンラインサロンの企画・運営サポートメンバー募集
    世界初の権利収入型オンラインサ
    ロンです
    詳細は次のURLをクリックしてご覧ください。
    https://www.easytogo.work/


    【【昔の名前で出ています】「日本製品」が海外で売れなくなった根本原因】の続きを読む

    no title

    NO.8568704 2020/06/12 23:14
    宮川大輔も日テレなどの多目的トイレでの性行為を告発される ネット「なんで渡部は自粛で大輔はテレビに出てるの?」

    女優の佐々木希との家庭がありながら、複数の女性と不倫関係にあったことが発覚したアンジャッシュ渡部建。
    週刊文春は、関係があったひとりの女性を、六本木ヒルズの多目的トイレにばかり呼び出していたと伝えている。

    ネット上では、渡部の騒動をきっかけに、かつて宮川大輔に報じられた不倫報道が再び話題となっている。

    宮川は1997年に一般女性と結婚。2010年に第1子となる男児が誕生している。

    12年9月発売の東京スポーツは、宮川が出演する日本テレビの番組に関わっていた女性制作スタッフ・Aさんとの不倫疑惑を報道。

    記事によると、宮川は東京・汐留の日本テレビ本社17階の身障者用トイレや、JR品川駅港南口近くのトイレで事に及んでいたという。

    「当時、日テレのコンプライアンス推進室法務部部長も告発があったことを認めていましたが、
    不思議なことにこのニュースが大ごとになることはなく、宮川はお咎めなし。
    当時から出演していた同局『世界の果てまでイッテQ!』や『満天☆青空レストラン』には現在も出演を続けています。

    しかし、今になってこの報道が再注目され、宮川大輔がテレビに出てるのが許せない。なんで渡部は自粛で、大輔はテレビに出てるの?と批判が相次いでいます」(記者)

    どちらも妻が赤ちゃんを子育て中の出来事とされているだけに、批判が相次いでいる渡部と宮川。
    なぜ当時、宮川は無傷で済んだのだろうか?



    【日時】2020年06月11日
    【ソース】エンタMEGA
    【関連掲示板】


    【【宮川も不倫トイレSex?】宮川大輔 10年前の事件 再燃焼】の続きを読む

    このページのトップヘ