日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:事件 > 火災






    (出典 www.sankei.com)



    配電盤の漏電が原因ではなく煙草の火?とにかく原因を突き止めること 
    が大事では。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/15(金) 09:40:19.78

    スプリンクラーなど大規模消火設備がなかったことも判明。火災原因を徹底検証する

    11月1日以降、首里城跡地では出火原因を究明するため、沖縄県警と消防による実況見分が行われている
    「まだ夜が明けていない頃、けたたましく鳴り響く消防車のサイレンの音で目が覚めました。何が起きているんだろうと窓を開けたら、遠くで首里城が燃えているのが見えたんです。
    我が家とは3㎞以上離れているにもかかわらず、蒸し風呂にいるような暑さがこちらにも伝わってきました」(那覇市に住む40代女性)

    10月31日未明の午前2時40分ごろ、沖縄県那覇市の首里城から火の手が上がった。
    駆けつけた消防によって約11時間後には鎮火したが、木造3階建ての正殿など、主要部分のほとんどを焼失。沖縄県警や消防が行った実況見分によると、火元は正殿1階の北側だと見られている。

    沖縄のシンボルとも言える建物が、一晩で灰燼(かいじん)に帰した――。
    現地では哀しみが広がる一方で、怒りの声も上がり始めている。
    『ハイサイおじさん』などの楽曲で知られる音楽家の喜納昌吉(きなしょうきち)氏は話す。

    「首里城の管理は今年2月から『沖縄美(ちゅ)ら島財団』に委託されており、ほどなくして今回の火災が起きました。
    首里城は世界遺産に認定され世界中から観光客が詰めかけ、多くの利権が生まれました。
    その利権が優先され、防災設備などのセキュリティが後回しにされたとしたら、それは許されることではありません」

    実際、首里城内には消火器などの防災器具は設置されていたものの、スプリンクラーのような大規模消火設備はなかった。
    しかも、’13年にはそれまで正殿の外に設置されていた「放水銃」と呼ばれる消火設備5基のうち1基が撤去されている。
    東京理科大学名誉教授で、建築防災学に詳しい菅原進一氏は話す。

    「スプリンクラーは文化財には似つかわしくないと言う人がいるのかもしれません。しかし、放水装置は必須でしょう。
    首里城は木造であることに加えて、塗料には桐油(とうゆ)を使っているため、いったん火が付くと非常に燃えやすい。
    木造建築における防災では、火が周りの建物に燃え広がる『類焼』を防ぐことが重要です。
    もしスプリンクラーが設置されていれば、ここまで延焼することはなかったと思います。
    歴史的な建物を一時的に水に濡らしてしまったとしても、燃えて無くなってしまったら元も子もないのですから」

    沖縄県民が怒っている理由はこれだけではない。
    火災当日に敷地内で行われていたイベント「首里城祭」の準備で、火災の原因になるようなことがあったのではないかと疑う声もあるという。

    「イベント関係者の一部が正殿近くでタバコを吸っていた様子が目撃されているので、火の不始末だった可能性もあり得ます。
    そもそも、文化財の周りで喫煙をするのは、不注意で済まされるレベルではないでしょう」(前出・喜納氏)

    焼失してしまった文化財は元には戻らないが、責任の所在を隠蔽するようなことだけはあってはならない。

    正殿1階北側から発火したと見られている炎は北殿や南殿に燃え移り、主要建造物のうち、計7棟が焼失した

    https://news.livedoor.com/article/detail/17383285/
    2019年11月15日 8時0分 FRIDAYデジタル


    【【首里城大炎上】 正殿近くで「イベント関係者がタバコ」の目撃情報】の続きを読む






    (出典 www.aeonretail.jp)



    5年間で5億円。店頭で寄附をお願いするそうです。こういうのも含めて1億円。上手い方法ですね。

    1 プラチナカムイ ★ :2019/11/07(木) 15:16:57.81

    11月07日 07時38分
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20191107/5090008378.html

    首里城の火災を受けて、流通大手のイオングループは再建に生かしてもらおうと、5年間で5億円の寄付を行うと発表しました。

    流通大手のイオングループの代表者らは、6日、県庁を訪れ、玉城知事に対し、首里城の再建を支援するプロジェクトを立ち上げたことを報告しました。

    プロジェクトでは、グループの利益から県に対し、近く見舞い金として1000万円を寄付するほか、今後5年間で5億円の寄付を行うということです。

    また、今月から九州・沖縄の各店舗に設置された募金箱で集まった支援金と、首里城が描かれているグループのプリペイドカードの店舗利用額の1%分を、首里城を管理する沖縄美ら島財団へ寄付することにしています。

    イオン株式会社の横尾博取締役会議長は「我々のプロジェクトに多くの国民や企業が賛同し、再建に向けてそれぞれの立場で何らかの支援をするきっかけになればと思う」と話していました。


    【【沖縄】首里城再建 イオン5億円寄付へ】の続きを読む






    (出典 www3.nhk.or.jp)



    これは人災では?延長コードはイベントで使おうとしたものではないか。ただ、延長コードを繋いだぐらいで出火するのか?

    1 ばーど ★ :2019/11/07(木) 16:29:42.46

    那覇市の首里城で起きた火災から7日で1週間です。火元とみられる正殿北側に設置された分電盤の近くから延長コードが見つかり、その配線にショートした痕があったことが、関係者の話で分かりました。

    先月31日に発生した首里城の火災は正殿の北東側が火元とみられていて、これまでの実況見分では、焦げた分電盤が見つかっていました。

    その分電盤の近くから延長コードが見つかり、その配線にショートした痕があったことが、関係者の話で新たに分かりました。分電盤は正殿内の照明や防犯カメラなどにつながっていたということで、警察や消防は、配線が出火元となった可能性もあるとみて慎重に調べを進めています。(07日11:33)

    11/7(木) 12:26
    TBS系(JNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191107-00000030-jnn-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【首里城焼失】火元の正殿1階の分電盤、電気がショートした痕が残っていたことが判明 出火原因か?★4
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572885194/
    【首里城火災】出火直後に一斉に防犯カメラの電源落ちる 電気系統トラブルが原因か
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572924705/

    ★1が立った時間 2019/11/07(木) 14:28:42.08
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573107936/


    【【首里城焼失】正殿北側の分電盤近くから「延長コード」見つかる 配線にショートの痕】の続きを読む






    (出典 portal.st-img.jp)



    ショートして燃えることはあるらしい。それにしてもそんなに簡単にショートするような設備だったのかな?

    1 おでん ★ :2019/11/03(日) 22:26:06.55

    那覇市にある首里城で起きた火災で、正殿1階の北側の焼け跡から見つかった分電盤に、
    電気がショートした際にできる痕のようなものが残っていたことが関係者への取材で分かりました。
    警察は今回の火災との関連を慎重に調べるとともに、現場の検証を続けるなどして詳しい出火原因の特定を急ぐことにしています。

    先月31日に那覇市にある首里城で起きた火災では、正殿など主要な建物が全焼し、
    警察は、出火直後に現場に駆けつけた警備員の証言などから、正殿1階の北側が火元とほぼ断定しています。

    正殿1階の北側の焼け跡からは、
    建物内の各階などに電気を分配する分電盤が焦げた状態で見つかり、
    警察と消防は3日、分電盤とみられる設備を現場から運び出しました。

    見つかった分電盤について警察と消防が調べたところ、
    電気がショートした際にできる痕のようなものが残っていたことが関係者への取材で分かりました。

    警察は今後、分電盤の鑑定を進めて今回の火災との関連を慎重に調べるとともに、
    現場の検証を続けるなどして詳しい出火原因の特定を急ぐことにしています。


    (出典 iup.2ch-library.com)


    (出典 iup.2ch-library.com)


    (出典 iup.2ch-library.com)


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191103/k10012163121000.html


    【【首里城焼失】火元の正殿1階の分電盤、電気がショートした痕が残っていたことが判明】の続きを読む






    (出典 tokushima.ismcdn.jp)


    首里城再建には賛否両論があるようですね。先に台風被害の人達を救え、首里城火災の原因検証が先等々。

    NO.7921758 2019/11/02 20:47
    首里城再建ふるさと納税、すでに1400人 企業も動く
    首里城再建ふるさと納税、すでに1400人 企業も動く
    世界遺産の「首里城跡」(那覇市)の上に復元された首里城の正殿などの火災を受け、支援の動きが広がっている。

    スーパーなどが募金箱を設置し、自治体もふるさと納税の仕組みを使って寄付を呼び掛ける。

    沖縄の心のよりどころを一刻も早く再建してほしい。

    思いは一つだ。

    那覇市久茂地のデパートリウボウでは、1日から1階の2カ所に募金箱を設置。

    「シンボルを失った悲しみを乗り越えるためにも再建に向けた支援をお願い申し上げます」と呼びかけている。

    広報担当者は「一日でも早く支援の受け皿をつくりたかった」と話す。

    県は2日から、復旧事業支援のための寄付金の受け付けを始めた。

    ホームページ(HP)からと、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」で申し込める。

    HPからの電子申請のほか、申込書をダウンロードして郵送やファクス、メールでも申請できる。

    ふるさとチョイスからは納入通知書払いのほか、クレジット払いもできる。

    那覇市も本庁舎や支所に募金箱を置くほか、ふるさと納税サイトでの支援金受け付けも始めた。

    2日午前の段階で1400人以上から2400万円あまりが寄せられている。

    応援メッセ..



    【日時】2019年11月02日 12:10
    【ソース】朝日新聞
    【関連掲示板】


    【首里城再建ふるさと納税、すでに1400人 企業も動く】の続きを読む

    このページのトップヘ