日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:事件 > 自動車事故



    (出典 i.imgur.com)



    1
    記憶たどり。 ★ :2020/01/18(土) 09:49:06.53

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00010013-fnnprimev-soci

    滋賀・大津市の16人死傷事故に新展開

    2019年5月、滋賀・大津市の交差点で保育園児の列に車が突っ込み、園児2人が死亡、保育士を含む14人がケガをした事故。

    対向車を確認しないまま右折して事故を起こしたとして、新立文子被告(53)が過失運転致死傷罪に問われており、
    裁判では禁錮5年6カ月が求刑。その判決が1月16日に言い渡される予定だった。

    2019年5月の事故から8カ月。この裁判中には、異例の事態が発生していた。

    2019年7月に行われた初公判で新立被告は、起訴内容を認めながら被害者への謝罪を口にせず。
    そして、初公判後、新立被告はストーカー規制法違反などの容疑で再逮捕された。保釈中に出会い系サイトで
    知り合ったという40代男性を脅迫、執拗に迫った疑いが持たれているのだ。

    さらに、新立被告はすべての審理が終わった後に、民放テレビ局の取材に応じていた。そのなかで新立被告は、
    事故についてこう語っていた。

    <新立被告のインタビュー内容>
    「不運が不運を呼んだ事故」
    「子供がいるので(刑期が)短くなればいい」

    新立被告は、裁判のなかで主張しなかった発言をテレビのインタビューで行ったのだった。

    それを受け、被害者側の弁護団は「このまま(判決前に)何も言わずに放っておく状況ではなくなった」とし、
    本来判決公判であったはずの1月16日の裁判は異例の展開となる。

    被告人質問で語った驚きの言葉とは?

    「直撃LIVEグッディ!」は注目の集まる裁判の様子を速報で伝えた。

    広瀬修一フィールドキャスター:
    今日の新立被告は、非常に地味な服装をしていて、白のトレーナーにベージュのチノパン、マスクをしていました。
    黒い髪が肩まで伸びていて白いスニーカーでした。受け答えは非常に弱々しかったです。入廷時は被害者の方々に一礼し、
    着席時も一礼しましたが、その後は体調が悪いからなのかあるいは精神的なことが原因なのか、
    目をつぶって法廷を過ごしていました。メイクも薄く、これまで報じられていた様子とは一転して、弱々しい印象でした。

    16日の被告人質問で新立被告は、テレビインタビューに答えた理由についてこう語った。

    Q.なぜ法廷ではなくテレビで思いを語ったのか?
    新立被告:事故のことは100%自分が悪いと言われて納得いかないところがあった。(認否を変える発言)弁護士と話してて
    「100%自分が悪いということでいきましょう」ということだったが、自分で伝えないといけないと思った。

    Q.「不運」といったことについては?
    新立被告:言葉の使い方を間違えた。「不運」とはそういう意味ではなく、(直進車の運転手が)ハンドルを左に切られたが
    電信柱などちょっとずれていればという思いで「不運が不運を」と言った。

    判決言い渡しは延期に...今後の審議はどうなる?

    広瀬修一フィールドキャスター:
    先ほど16日の公判が終わりましたが、判決が出ませんでした。今後もまだこの裁判を続けていくことになりました。
    検察側としましては、きょう被告人質問をこのまま続けて、きょうのうちに判決を出したいと主張していました。
    ただ、このあと午後3時から同じ法廷で別の審議があるという点と、弁護側が主張するには本人の体調がよくないと。
    頭が働かない状況で整理して話せないので、きょう被告人質問を受けることはできないと主張しました。
    裁判官は「主張を改めるならこれまでも時間があった。」「私選弁護士なので十分に時間を使って、これまでの審議の中で
    主張するべきであったのに、そのことをしなかったのが残念だ」と、戸惑いの声を上げていました。きょうはスケジュールを合わせて、
    被害者の家族の方が多く参加しています。被害者の家族に対して裁判所側から謝罪があり、裁判所も戸惑いながらし、
    両方の言い分を飲んだ結果、今後の審議ということになりました。

    安藤優子:
    裁判長もおっしゃったように、自分の主張をする機会は今までいくらでもあったわけですよね。
    なぜこの判決の日に突然このような形になったのか、とても不思議です。

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1579300220/
    1が建った時刻: 2020/01/17(金) 14:41:20.79



    大津園児事故、裁判長期化へ 被告の女、弁護方針に不満か 大津園児事故、裁判長期化へ 被告の女、弁護方針に不満か
    大津市で昨年5月に起こった園児死傷事故の裁判は、判決直前に被告の女が起訴内容への認否を変える極めて異例の展開をたどった。土壇場で被告と弁護人の思惑の不一致が表面化し、半年続いた裁判はさらに長期化する…
    (出典:滋賀(京都新聞))



    新立被告がインタビュー受けたせいで被害者の方の感情が激化して、今回の被害者家族の意見陳述をもう一回やるという手続きになり、判決言い渡しが延期される異例の状況になった。

    【【大津園児死傷】裁判長期化へ 新谷被告、認否を変える発言 判決言い渡し延期】の続きを読む



    (出典 i.imgur.com)


    NO.8082384 2020/01/07 14:02
    自販機に車衝突、男子大学生2人死亡 大分・別府市
    自販機に車衝突、男子大学生2人死亡 大分・別府市
    7日未明、大分県別府市で普通乗用車が道路脇の自動販売機に衝突する事故があり、男子大学生2人が死亡した。

    事故があったのは別府市上人南の市道で、警察によると、7日午前2時ごろ、男子大学生2人が乗った普通乗用車がセンターラインを越えて道路脇の自動販売機に衝突した。

    2人は別府大学に通う神徳昭成さん(19)と七竹秀燦さん(19)で、病院に運ばれたが間もなく死亡した。

    現場は見通しの良い片側1車線の緩やかな下り坂で、警察が事故の原因を調べている。



    【日時】2020年01月07日 12:15
    【ソース】日テレNEWS24
    【関連掲示板】


    【【車のつぶれ方が異常】自販機に車衝突、男子大学生2人死亡】の続きを読む



    (出典 taga1206.com)


    1 ばーど ★ :2019/12/26(木) 19:25:45.45

    大津市で園児ら16人が死傷した事故などで、禁錮5年6ヵ月の求刑を受けた被告の女がANNの取材に応じ、被害者に謝罪した上で現在の心境を語りました。

    「私の不注意であることも確かですし、不運が不運を呼んで、可愛い園児さんの中に突っ込んでしまったということで」「一生償っていくっていうのは当たり前」。

    新立文子被告(53)は、今年5月、大津市の交差点を車で右折する際、前から来た直進車に衝突。直進車は歩道の園児らの列に突っ込み16人が死傷しました。

    新立被告は「前方を確認せず右折した」として起訴され、事故後、男性にストーカー行為をした罪にも問われ、禁錮5年6ヵ月が求刑されています。

    新立被告は保釈後、ANNの取材に応じ、被害者に謝罪した上で、直進車の運転手が不起訴になったことに不満を述べました。

    「(直進車の運転手が)せめて減速、あるいはブレーキがあったらっていうことは、それを責め立てるわけではないですけれども、どうだったんだろうとか」。一方、ストーカー行為については「自分もストーカーをされ、恐怖を感じていた」と主張しました。

    事故の被害者側の弁護士は「反省とは全く無関係な言動で、被害者感情を著しく踏みにじる」としています。判決は来月16日です。

    12/26(木) 12:13
    ABCテレビ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00024461-asahibcv-l25

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【大津事故】逮捕された52歳女「前をよく見ずに右折した」と供述★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557918008/
    【大津幼児死傷事故】直進車の女性(62)不起訴 大津地検「刑事責任を問える過失は認めがたい」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560502594/
    【大津園児死傷事故】右折の被告、泣きながら謝罪も事故後に”出会い系サイト”…保釈中にストーカーで逮捕 遺族裁判で問う
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573605052/



    こんな事を言うなんて何を考えているのやら。直進車は優先ですからそのまま直進します。右折車はその後に曲がるのです。それを直進車が来ている時に曲がろうとしたわけです。直進車も被害者ですよ。

    【【反省の色無し 直進車が優先を知らない女】大津園児16人死傷事故・「一生償っていく」53歳被告の女性が独白 直進車の運転手が不起訴に不満も「減速、ブレーキがあれば...」】の続きを読む


    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    人をひき殺した飯塚が逮捕されなかった。相手が軽傷だったにもかかわらず現行犯逮捕。この違いは?

    1 ばーど ★ :2019/11/11(月) 14:09:53.79

    11日午前10時20分ごろ、東京都八王子市宇津木町の路上で、「散歩中の保育士と子どもたちの列に車が突っ込んだ」と110番があった。警視庁などによると、1~2歳の保育園児4人を含む7人がけがをしたが、いずれも意識はあり、軽傷という。

    同庁などによると、八王子バイパスの側道で、横断歩道を横断していた園児ら10人以上の列に、軽乗用車が突っ込んだ。同庁は運転していた60代の男を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕。赤信号を見落とした可能性があるとみて捜査している。男もけがをして病院に搬送された。
     
    現場近くで勤務している男性によると、事故発生時、「ドーン」という大きな音が鳴り響いた。外を見ると成人の女性1人が倒れており、近くには園児を乗せていたとみられるかごが2台あった。泣いている園児もいたという。
     
    現場はJR八王子駅から北に約4キロの住宅街で、近くには保育園などがある。

    2019年11月11日13時19分 時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111100487&g=soc

    ■関連ソース
    保育園児の列に車、7人搬送 東京・八王子
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52015110R11C19A1CE0000/
    東京消防庁によると、1、2歳程度の園児4人や引率の女性保育士2人、車の男性運転手の計7人が病院に搬送された

    ★1が立った時間 2019/11/11(月) 11:45:42.27
    前スレ
    【東京・八王子】<続報>散歩の園児らの列に車が突っ込む 園児含む数人搬送との情報
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573440342/
    https://iwiz-yvpub.c.yimg.jp/d/yvpub-bu*et001-west/contents/yvpub-content-b3e9fad8a7d40b8e764ed06b06ad7d95/images/yvpubthum2111534-e1f058f2863da464b17ae5f188856b2c.jpg

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【相手は軽傷なのに即逮捕!飯塚との違いは?】東京・八王子 散歩中の保育園児らの列に軽トラが突っ込む…園児4人と運転手含む7人搬送(軽症) 60代の男を現行犯逮捕】の続きを読む






    (出典 img.cf.47news.jp)



    酒か薬か。尋常じゃない。当てられた車は不運としか言いようがないですね。

    1 ばーど ★ :2019/11/10(日) 16:54:59.88

     新潟東署は9日午後2時前、公務執行妨害の疑いで、山形県小国町、無職の女(36)を現行犯逮捕した。女は同日午後、乗用車に乗って新潟市内のバイパスや国道で、少なくとも20台に衝突しながら暴走した後、追跡していたパトカーに衝突した。同日午後10時現在、けが人の情報はないが、被害車両が合計で何台に上るのかなど全容は分かっていない。同署は道交法違反(当て逃げ)容疑での逮捕も視野に、詳しい経緯を調べている。

     逮捕容疑は、9日午後2時前、新潟市東区長者町の国道交差点で、自身の車をパトカーに衝突させ、公務の執行を妨害した疑い。

     同署や複数の被害者らによると、女は、新発田市と新潟市を結ぶ国道7号新新バイパスから栗ノ木バイパス、国道113号にわたって蛇行運転を繰り返し、走行中や停車中の車列に衝突しながら間をすり抜け、暴走したという。

     女の車は東区の交差点赤信号で停止した際に、追跡していたパトカー3台に囲まれた。なおも車で体当たりをして逃走を図ろうとしたため、警察官が女の車の窓ガラスを割るなどして身柄を確保した。

     このほか、新発田、新潟北両署の管内でも当て逃げやあおり運転の通報があり、新潟東署が関連を調べている。

    ◎白昼の追走劇に騒然

     9日の白昼、新潟市の主要道路で突然起きた暴走騒ぎ。少なくとも20台が次々と当て逃げされ、被害者は「まさかこんなことが新潟で起きるとは…」とおびえた様子。パトカーとの“カーチェイス”もあり、市街地は騒然とし、市民たちは驚いていた。

     被害者らによると、女の車はバイパスや国道を蛇行。車と車の間に無理やり割り込もうとするなどし、方々に車体をぶつけながら暴走を続けた。

     栗ノ木バイパスで被害に遭った秋葉区の70代主婦は「走行中に突然バーンとぶつけられた。何が起こったのか分からず、怖かった」と振り返った。

     同市東区長者町の「紡績角交差点」付近では、ハザードを点滅させて走る女の車をパトカー3台が追跡。女は減速と加速を繰り返し、逃走を図りながら交差点を通過したが、再び交差点に戻ってきた場面でパトカーに取り囲まれた。近くに住む50代の会社役員男性は「ドラマのカーチェイスみたいだった」と話した。


    (出典 www.niigata-nippo.co.jp)


    (出典 www.niigata-nippo.co.jp)


    2019/11/10 10:15 新潟日報
    https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20191110506439.html


    【【新潟】新潟市内を車20台に衝突しながら暴走した後、追跡していたパトカーに衝突 山形の無職女(36)逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ