日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:海外 > 香港


    no title
    1
    夜のけいちゃん ★ :2020/08/12(水) 20:45:41.05

    周庭氏と香港紙創業者が保釈 「欅坂46が頭の中に…」

    香港警察は12日未明、香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕した香港紙「リンゴ日報」創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏を保釈した。同じ容疑で逮捕した民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏も11日深夜に保釈した。両氏は外国勢力と結託し国家の安全に危害を加えた疑いがあるとして10日に逮捕されていた。

    周氏は保釈後、朝日新聞などの報道陣に警察から証拠の提示がなく、「なぜ逮捕されたのか分からない」と指摘。「(警察は)まさに政治的弾圧のために国安法を利用した」と批判した。パスポートを押収されたことも明らかにした。

    疲れた表情で取り調べが非常に怖かったと漏らす一方、日本のSNS上で支援の動きが広がったことに感謝すると表明した。また拘束中、自分の信念を貫き、抵抗する強い意志を歌い上げた欅坂46のヒット曲「不協和音」の歌詞が頭の中に浮かんだという。

    今後については国際社会と連携する活動には参加できないとし、個人の立場から「香港の民主主義のために戦いたい」と語った。(香港=益満雄一郎)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    2020年8月12日 7時26分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASN8D2DKDN8CUHMC01B.html
    ------
    保釈の周庭氏「ありがとう」 香港、日本語で応援に感謝

    【香港共同】香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で逮捕され、11日夜に保釈された香港の民主活動家、周庭氏が記者団の取材に応じ「拘束されていた間に日本の皆さんから応援や支持をいただいたと弁護士に聞いた。ありがとうございました」と日本語で語った。

    周氏は拘束されていた警察署の外で取材に応じ、逮捕容疑について「どういう理由で国安法違反に問われたのか分からない。国安法は政治的弾圧に利用するためのものだと思う」と語った。さらに香港の民主化運動のために闘っていく決意を表明した。

    香港メディアによると、香港紙の蘋果日報などの創始者黎智英氏も、12日未明に保釈された。

    2020年8月12日 12時15分 (共同通信)
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/48499/

    (出典 static.tokyo-np.co.jp)


    ★1が立った時間 2020/08/12(水) 12:38:46.76

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1597223701/



    保釈した理由は?

    【【香港警察の意図は?】周庭さん 即保釈 パスポート没収】の続きを読む


    no title

    1
    ばーど ★ :2020/08/11(火) 18:21:52.25

    香港警察 民主活動家の周庭氏を逮捕 香港複数のメディア

    香港の複数のメディアは日本でも知られる民主活動家の周庭氏が香港国家安全維持法に違反した疑いで逮捕されたと伝えました。警察は周氏を含め、中国に批判的な論調で知られる新聞の創業者など、1日で合わせて10人を逮捕していて、国際社会の批判がさらに強まることが予想されます。

    香港の警察は10日、23歳から72歳までの男女10人を香港国家安全維持法に違反した疑いなどで逮捕したと明らかにしました。

    警察は10人が、香港や中国の政府に制裁を科すよう、外国に呼びかけたり、こうした活動を支援したりしたとして、外国の勢力と結託して国家の安全に危害を加えた疑いがあるなどとしています。

    香港の複数のメディアは、この10人の中に、民主派団体「香港衆志」の元メンバー、周庭氏が含まれていると伝えています。

    周氏は流ちょうな日本語で香港の民主化運動への支援を訴えてきたことで日本でも知られていますが、所属していた団体はことし6月末に香港国家安全維持法が施行された当日に解散を発表しています。

    また、逮捕者には、中国に批判的な論調で知られる香港の新聞「リンゴ日報」の創業者、黎智英氏も含まれていて警察官およそ200人が、新聞社内を捜索しました。

    香港国家安全維持法の施行後、政治活動や抗議活動への締めつけが強まっており、今回、著名な活動家や実業家が逮捕されたことで、国際社会の批判がさらに強まることが予想されます。

    ■民主活動家 羅氏「日本の皆様のサポートが必要」

    周庭氏が、香港国家安全維持法に違反した疑いで逮捕されたと複数の香港メディアが報じたことについて、法律の施行に反対してイギリスに渡った民主活動家の羅冠聡氏は、ツイッターに「世界は何が起きているのかを注視してほしい」と投稿しました。

    さらに日本語でも、「彼女は無罪だが、無期刑を受ける可能性がある。日本の皆様のサポートが必要です」と投稿して、日本からの支援を呼びかけました。

    2020年8月11日 1時46分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200810/k10012561511000.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    関連スレ
    【香港】周庭氏は国家分裂扇動罪で逮捕と確認 ★10 [ばーど★]
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1597099023/

    ★1が立った時間 2020/08/11(火) 06:05:09.71
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1597134423/



    日本は何もできません。

    【【日本は無力】周庭氏逮捕…民主活動家・羅氏「彼女は無期刑を受ける可能性 日本の皆様のサポートが必要です」】の続きを読む



    (出典 r40quest.com)


    1 豆次郎 ★ :2020/08/11(火) 02:47:07.23

    周庭氏は国家分裂扇動罪で逮捕と確認
    2020/8/10 22:45 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社


     【香港共同】香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕されたと報じられた民主活動家、周庭氏の関係者は10日、周氏が国安法の国家分裂扇動罪を犯した疑いで逮捕されたことを確認したと発表した。


    https://this.kiji.is/665551915278189665?c=39550187727945729

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1597078283/



    アメリカの政治弾圧に対抗した逮捕だね。逮捕は時間の問題ではあったが。

    【【中国の恐怖政治】香港・周庭氏は国家分裂扇動罪で逮捕と確認 】の続きを読む



    (出典 www.dailyshincho.com)


    (出典 【自民】片山さつき氏「中国批判声明」参加拒否ではない [ばーど★])

    1 ばーど ★ :2020/06/07(日) 17:18:07.31

    参院議員の片山さつき氏(61)が7日、自身のツイッターを更新。一部で、香港への国家安全法制の導入を巡り、「中国を批判する米英などの共同声明に日本が参加拒否」と報じられたことを否定した。

    片山氏は「香港安全法制めぐる中国批判声明に日本は参加拒否 欧米は失望も」と題された記事を引用。「たった今外務次官と話しましたが、G7で香港問題につき中国大使を呼んで抗議したのは日本だけ!外相も官房長官も明確に発言!その声明には独仏も参加しておらず、突然言われても、というだけの話だそう。」とつづった。

    日本が中国の国家安全法には否定的な立場であること、「欧」の部分は、現状は英国だけで、「失望」しているかどうかは不明であることなどを説明した形。声明を「拒否」をしてはいないものの、「参加していない」状況ではあるようだ。

    6/7(日) 17:11 デイリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/330fc1fd19858cd9f9ab161227ebbd4bc9110cb9

    関連スレ
    【日本政府】中国批判声明に参加拒否 欧米では日本に失望の声 香港国家安全法制巡り 共同通信 ★18 [potato★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591515788/



    共同通信はいい加減ですね。欧州は英国のみらしいし、日本は参加を要請されたわけでもないし、むしろ中国大使に抗議したのは日本だけらしいではないか。

    【【共同通信のフェイク】片山さつき氏「中国批判声明」参加拒否ではない】の続きを読む



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    1 ばーど ★ :2020/06/07(日) 08:34:10.25

    【ワシントン共同】香港への国家安全法制の導入を巡り、中国を厳しく批判する米国や英国などの共同声明に日本政府も参加を打診されたが、拒否していたことが6日分かった。複数の関係国当局者が明らかにした。中国と関係改善を目指す日本側は欧米諸国に追随しないことで配慮を示したが、米国など関係国の間では日本の対応に失望の声が出ている。

    新型コロナの感染拡大などで当面見合わせとなった中国の習近平国家主席の国賓訪日実現に向け、中国を過度に刺激するのを回避する狙いがあるとみられる。ただ香港を巡り欧米各国が中国との対立を深める中、日本の決断は欧米諸国との亀裂を生む恐れがある。

    2020/6/7 06:01 (JST)6/7 06:11 (JST)updated
    https://this.kiji.is/642106137812698209

    ★1が立った時間 2020/06/07(日) 07:06:22.53
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591483924/



    今回の政府の方針は支持します。他国の内政干渉はしません。ただ、これと習近平の国賓招待は別問題。

    【【内政干渉はしない!】中国批判声明に参加拒否 欧米では日本に失望の声 香港国家安全法制巡り】の続きを読む

    このページのトップヘ