(出典 www.newsweekjapan.jp)


1 みなみ ★ :2020/05/18(月) 19:39:53.22

5/18(月) 10:18配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00011225-bengocom-life

「歩道で避けるべきは自転車じゃないのか!」。電動ママチャリにぶつけられた挙句、いちゃもんをつけられたという相談が弁護士ドットコムに寄せられました。

【写真】縁切り神社のヤバすぎる絵馬

相談者の男性が歩道を歩いていると、子どもを乗せた母親の運転する電動自転車が正面から走ってきました。道幅は歩行者がやっとすれ違えるほどの狭さ。自転車は歩道中央付近を歩く男性に構わずまっすぐ進み、男性の右ヒジと女性の右腕付近が接触しました。

女性は激高し、500メートルにわたって男性を追いかけてきて「おまえがわざと避けずにぶつかってきたんだ」と110番通報しました。

駆けつけた警察官らは、通報した女性の話を聞いたうえで、男性に「自転車を認知しているのに、避けないのは暴行罪にあたる」と伝えてきました。男性が「道路交通法上は自転車が停止すべきですよ」と自身の正当性を主張しても、聞き入れてもらえなかったそうです。

結局のところ、双方おとがめなしとして解散となりましたが、納得のいかない男性は今でも「歩道で避けるべきなのは自転車のほうだろ!」と考えています。

以下ソースで



自転車でしょう。人が歩いてきて、しかも狭い道なら自転車を押して、人とすれ違うのが常識でしょう。

【【自転車が悪い!】「なんで避けないの」歩道走るママチャリ、通行人と接触し激怒…悪いのはどっち?】の続きを読む