日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:政治 > 補助金




    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    NO.8051707 2019/12/25 16:22
    小泉進次郎環境相 幽霊会社に高額発注で政治資金4300万円を支出
    小泉進次郎環境相 幽霊会社に高額発注で政治資金4300万円を支出
     小泉進次郎環境相(38)の資金管理団体「泉進会」および、小泉氏が代表をつとめる「自由民主党神奈川県第11選挙区支部」から4300万円以上の政治資金が、実態のない“幽霊会社”に支出されていることが「週刊文春」の取材でわかった。

    税金を原資とする政党交付金も支出されており、小泉環境相の説明が求められそうだ。

    「泉進会」と「第11選挙区支部」の政治資金収支報告書を「週刊文春」が調査したところ、両団体からエムズクリエ(以下エムズ社)に対し、 2012年から2018年までで ポスター代や印刷代などの名目として約4300万円が支出されていた。

     小泉氏のポスターに〈印刷者〉として記載されているエムズ社の住所は、千葉県野田市。

    「週刊文春」取材班がこの住所を訪れると、そこには一軒家が建っていた。

    エムズ社の表札などはなく、世帯主としてM氏の名前が掲げられているだけ。周辺にも印刷工場はなかった。地方法務局に問い合わせたが、エムズ社の法人登記はされていなかった。


     M氏の知人によると、「M氏は長年B社という老舗の印刷会社に勤める営業マン。永田町担当でしたが、すでに退職している」という。

     B社の社長が取材に応じ..



    【日時】2019年12月25日 16:00
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【【人気暴落】小泉進次郎環境相 幽霊会社に高額発注で政治資金4300万円を支出】の続きを読む






    (出典 www.dac-group.co.jp)



    消えた税金のゆくえ!ふるさと創生事業の17億円の今は?現役?それとも・・・

    2019年06月14日(1532 view)

    地方を元気にするためにバラまかれた税金17億円の今!ふるさと創生事業の今を追いました。


    (出典 matome.naver.jp)





    不透明な地方創生事業。配布した市町村に収支報告させるべきではないか。税金の無駄使い。今回は正直者。

    1 水星虫 ★ :2019/11/07(木) 06:46:15.32

    交付金を不適切支出 国に返還へ

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20191105/1090005814.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    栃木県塩谷町が地方創生のための国の交付金を活用して行った農産物を加工・販売する事業について、
    委託先のJAなどの支出に不適切な点が多いとして、町はこの事業を廃止し、
    交付金の全額2600万円余りを国に返還する方針を議会に示しました。

    この事業は、栃木県塩谷町が地方創生のための国の交付金などを活用して、
    農産物を使った新商品を開発・販売する、いわゆる6次産業化を進めるもので、
    業務は地元のJAに委託し、昨年度までの3年間でおよそ3900万円の委託料が支払われました。

    しかし、販売に至ったのは特産の大豆を使ったヨーグルトだけで、売り上げもおよそ7万円しかないことから、町が調査を進めていました。
    これについて町は5日、議会に対し中間報告を行い、使ったとされる経費のうち
    およそ400万円がJAに留保されているなど不適切な支出が40件以上あったほか、
    現段階で領収書などが提出されていない支出がおよそ350万円に上ると説明しました。

    また業務の多くが、JAから東京のコンサルタント会社や町内の企業組合などに再委託され、
    責任体制も不明確な状態だったとして、町はこの事業を廃止するとともに
    交付金の2652万円全額を国に返還する方針を示しました。

    議員からは、金の流れの調査を徹底するよう求める声や町の責任を追及する声があがり、見形和久町長は
    「今回の事態は極めて遺憾で、町としても申し訳なかった」と陳謝しました。

    11/05 17:35

    ※関連スレ:
    地方創生のための国の交付金ください、売上目標1億円の事業です → 3900万円の委託料貰ったJA、売上7万円にとどまる・栃木県塩谷町
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570854731/


    【3900万円掛けて売上7万円の地方創生事業で、400万円がプールされていたり領収書無しが350万円有ったりで国からの交付金2600万円返還へ】の続きを読む







    (出典 www.asahicom.jp)


    批判しているのは一部の人だけ。大半の人は文化庁の判断に大賛成。
    あいちトリエンナーレに出品されたものが芸術だと思うなら、補助金なんかあてにせず自費でやったらどうですか。

    1 みつを ★ :2019/09/26(木) 23:26:12.64

    https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/aichi-hojyokin

    「検閲と言われても仕方ない」あいちトリエンナーレへの補助金不交付に批判殺到
    9月26日、文化庁が予定していた「あいちトリエンナーレ」への補助金を交付しない方針であることが明らかに。批判が集まっている。

    2019/09/26 05:58
    Yuto Chiba
    Yuto Chiba
    千葉 雄登 BuzzFeed News Intern, Japan

    9月26日、文化庁は愛知県で開催されている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」に交付される予定だった7800万円の補助金を交付しない方針であることがNHKの取材で明らかとなった。

    事前の申請内容が不十分であったことがその理由だ。

    なお菅義偉官房長官は8月2日の会見でトリエンナーレに対する文化庁の補助金について「精査したい」と言及していた。

    このニュースにアーティストや作家をはじめ有識者たちが続々と反応。「国による表現の検閲」「自主規制(自己検閲)せざるを得なくなる」など、批判のコメントを寄せている。
    (リンク先に続きあり)

    ★1のたった時間
    2019/09/26(木) 15:55:24.79

    前スレ
    【検閲と言われても仕方ない】あいちトリエンナーレへの文化庁の補助金不交付判断に批判殺到 ★ 3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569491849/


    【【検閲と言われても仕方ない】あいちトリエンナーレへの文化庁の補助金不交付判断に批判殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ