日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:事件 > 殺人



    (出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)


    1 1号 ★ :2019/12/12(木) 00:31:40.18

     東京都練馬区の自宅で6月、長男=当時(44)=を刺*たとして殺人罪に問われた元農林水産事務次官熊沢英昭被告(76)の裁判員裁判初公判は11日午後も東京地裁で続いた。被告の妻が証人出廷し、事件前の長男の言動におびえ、「本当に*れると思った」と述べた。
     証言によると、東京・目白で1人暮らしをしていた長男は事件の1週間前に実家に戻り、その日は家族3人で穏やかに過ごした。
     しかし翌日、妻と2人になった時、長男は「お父さんはいいよね、何でも思い通りになって。それに比べて自分の人生は何なんだ」と机に突っ伏して泣いたという。

    2019/12/11 18:05
    https://this.kiji.is/577421339217740897

    ★1が立った時間 2019/12/11(水) 22:27:01.25
    ※前スレ
    【元次官長男殺害】熊澤英一郎さん「お父さんはいいよね、何でも思い通りになって。それに比べて自分の人生は何なんだ」★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576075198/



    小さい時からお父さんの様になりなさいとプレッシャーをかけられ、中学生になって親に反抗するようになったら、子供と対峙せず好きなようにさせていた。きっと彼は父親からぶん殴ってもらいたかったのでは。子育てを間違ってしまいましたね。

    【【甘やかし過ぎの結果】元次官長男殺害・熊澤英一郎さん「お父さんはいいよね、何でも思い通りになって。それに比べて自分の人生は何なんだ」】の続きを読む






    (出典 www.zakzak.co.jp)


    1 1号 ★ :2019/12/12(木) 02:00:37.17

    東京都練馬区の自宅で長男熊沢英一郎さん(当時44)を刺*たとして、殺人罪に問われた元農林水産事務次官熊沢英昭被告(76)の裁判員裁判の初公判が11日、東京地裁(中山大行裁判長)で開かれた。被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。検察側は長男の家庭内暴力から殺害に至ったと指摘。妻宛てに書いた「これしか他に方法はないと思います」と長男殺害をほのめかしていた手紙も読み上げられた。

      ◇  ◇  ◇

    熊沢被告は黒いスーツに青色のネクタイ姿で出廷。罪状認否ははっきり応じたが、やつれた様子だった。

    冒頭陳述によると、長男は中学時代にいじめを受け、母親に家庭内暴力を振るった。大学進学後は1人暮らしを始めたが、事件1週間前に実家に戻った。1人暮らししていた家のゴミをめぐり立腹し、被告に暴力を振るった。被告は長男を恐れ、妻と2階の寝室にこもった。検察側は事件直前、被告がインターネットで「殺人罪」や「量刑」を何度も検索した履歴があったとし、計画性を主張した。凶器の包丁は農水省の治水事業の記念品だった。

    弁護側は長男が統合失調症やアスペルガー症候群と診断されていたと明かし「長年、必死で長男を支えていたが、暴行を受けて*れると思い、とっさにやむを得ず刺してしまった」と主張した。
    検察側は被告が事件前、原稿用紙に書いた妻宛ての手紙を読み上げた。「これしか他に方法はないと思います。死に場所を探します。見つかったら散骨してください。英一郎も散骨してください」。

    証人尋問では弁護側証人として被告の妻が長男が中学2年~大学時代の7年間にわたり家庭内暴力を受けたと証言。被告が長男が住む家のゴミ出しをしたり、持病の薬を届けていたが、事件1週間前、被告が長男から激しい暴行を受けた。「(息子は)『*ぞ』以外は言葉を発しなかった。本当に*れると思いました」。

    妻は、長男の妹は兄が原因で縁談が破談となり、数年前に自*たと証言。妻も昨年12月に自殺を試みたが未遂だった。事件前に自殺未遂について被告に伝えると、原稿用紙の手紙を渡された。「長男のことを本当に一生懸命やってくれた。刑を軽くしてください。お願いします」。被告はギュッと目をつぶっていたが、妻が涙声で減刑を訴えると、思わず顔を伏せた。

    事件後、被告が川崎市の私立カリタス小の児童ら20人殺傷事件に触れ「事件を知り、長男が人に危害を加えるかもしれないと思った」と供述したと報じられたが、公判では言及はなかった。【近藤由美子】

    ◆元農水次官息子刺殺事件 6月1日午後3時15分ごろ、熊沢被告は自宅で英一郎さんの首などを包丁で多数回突き刺し、失血死させた。英一郎さんは、いじめをきっかけに中学2年から不登校となり、家庭内暴力を始めた。10年以上前に実家を出たが、5月下旬から再び同居すると暴力が再開。熊沢被告は5月26日ごろ、妻に英一郎さんへの殺意を打ち明けていた。

    ◆8050問題 高齢の親が無収入の引きこもり中高年の面倒を見続ける中、親が要介護者となったり、経済的に苦しくなるなどの社会的問題。「8050」は双方の年代を意味し、大阪府豊中市社会福祉協議会福祉推進室長の勝部麗子氏が名付けた。

    [2019年12月11日23時8分]
    https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201912110000917_m.html

    関連スレ
    【元次官長男殺害】熊澤英一郎さん「お父さんはいいよね、何でも思い通りになって。それに比べて自分の人生は何なんだ」★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576082243/

    ★1が立った時間 2019/12/12(木) 00:41:22.86
    ※前スレ
    【元次官長男殺害】熊澤英一郎さんの妹、兄が原因で縁談が破談となり、数年前に自*ていた
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576078882/



    元次官は仕事に没頭して家庭を振り返ることはしなかったのだろう。母親1人が子育てしたのだろうが、母親がどんな育て方をしていたのかを知りたい。

    【【悲惨!惨めすぎる家庭】元次官長男殺害・熊澤英一郎さんの妹、兄が原因で縁談が破談となり、数年前に自殺していた】の続きを読む



    (出典 isao001.com)


    1 ばーど ★ :2019/12/10(火) 08:11:29.75

    24歳の母親と3歳の息子が刺されて死亡した事件。逮捕されたのは母親と同居する実の兄だった。

    さいたま市の集合住宅に突如響いた叫び声…

    近隣住民:
    (きのう午後)6時5分になった途端に「ギャー」って叫び声と、なん*ごいバタバタドタドタしていたの…

    12月8日午後7時ごろ、この住宅に住む安保王子(あんぼ・きみこ 24歳)さんと息子の大翔(だいと 3歳)くんが刃物で刺されて死亡する事件が発生した。

    近隣住民:
    子供の歩き方にお母さんは合わせている感じでね。(王子さんは)若いのにちゃんとしている、一生懸命育てているなって。(大翔くんは)かわいい盛りで本当になんか、ねえ…

    シングルマザーのため母親と協力して大翔くんをかわいがっていたという王子さん。なぜ2人の命は奪われてしまったのか?

    通報した人によると、事件発生当時「ごめんなさい」と叫ぶ女性の声や男の笑い声が聞こえていたという。

    近隣住民:
    「ごめんなさい」とか「キャー」とかそんな感じ。ドンドン跳びはねている音も聞こえたり、笑っているような声も聞こえて…

    ――笑っているっていうのは男性の声? 女性の声?

    近隣住民:
    男性だと思う。笑っているような状態じゃないのに笑っているような声だったので…

    110番通報を受け、警察官が駆けつけると…

    近隣住民:
    すごい勢いで警察の人がドアをたたいたら、バーンっていきなり(ドアが)開いて「包丁持っている!逃げてください!」って言われて急いで駆け下りたんです

    刃物を持って警察官に向かってきたのは、王子さんの実の兄で無職の安保友佐(あんぼ・ともすけ 25歳)容疑者だった。

    その友佐容疑者については…

    近隣住民:
    ちょっと奇抜な格好している。髪染めたり、服装もちょっと派手な…暴れたりとかは会っている限りはないですね

    現場となった集合住宅で、自身の母親(57歳)と、兄(28歳)、妹・王子さん(24歳)、甥の大翔くん(3歳)と暮らしていた友佐容疑者。

    調べに対し、王子さんと大翔くんの殺害を認め、「妹の口のきき方が気に入らなかった」という趣旨の話をしていると言う。

    警察は友佐容疑者が王子さん殺害した後に大翔くんを襲ったとみて調べを進めている。

    (Live News it! 12月9日放送より)

    2019年12月9日 月曜 午後7:19
    https://www.fnn.jp/posts/00049341HDK/201912091919_livenewsit_HDK

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【さいたま】集合住宅で20代女性と3歳男児死亡、自宅を尋ねた警察を刃物で襲った公務執行妨害疑いで女性の無職兄(25)逮捕
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575818110/



    一緒の殺された子供が不憫。少子化と叫ばれている時に貴重な人材をも奪ってしまった情けない兄。口の利き方が気に食わないくらいで殺すとは考えられない。

    【【悲惨】さいたま・「ごめんなさい」と叫ぶ女性と男の笑い声…「口の利き方が気に入らなかった」同居する妹(24)と甥(3)殺害で無職の兄(25)逮捕】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    1 1号 ★ :2019/12/09(月) 12:10:47.70

     走行中の東海道新幹線の車内で昨年6月、乗客3人が切りつけられて死傷した事件で、殺人罪などに問われた無職、小島一朗被告(23)に対し、検察側は9日、横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)の裁判員裁判で無期懲役を求刑した。

     起訴状によると小島被告は昨年6月9日夜、新横浜―小田原間を走っていた新大阪行き「のぞみ」車内で隣席の20代女性2人をなたで切って負傷させ、止めに入った乗客の梅田耕太郎さん(当時38歳)を切りつけ殺害したとされる。

     小島被告は公判で、起訴内容を認めた上で、刑務所に入るために事件を起こしたと述べた。2人掛け通路側の座席を選択した理由を問われると「窓際にいる人を確実に1人は*るだろうと思い、席を選んだ」と答え、死刑を避けることを目的に「殺害するのは2人までにしておこうと決めた」と話した。

     公判には精神鑑定を担当した医師も出廷しており、「人格障害が動機の形成に影響した可能性があるが、事件当時は正常な精神状態だった」と述べた。判決は今月18日に言い渡される予定。

    12/9(月) 11:57配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000019-mai-soci



    1人だけの殺人だったら死刑にならないのか。しかし、出所したらもう一度人を殺すと言ってるやつを死刑にしないのか?求刑が無期懲役だったらそれよち軽くなる可能性だってあるわけでしょう。怖いな。

    【【なぜ死刑回避?】新幹線3人殺傷・小島一朗被告(23)に横浜地裁は無期懲役を求刑 死刑回避か】の続きを読む





    (出典 chikyuza.net)


    1 ガーディス ★ :2019/12/08(日) 22:24:58.95

    毎日新聞 2019年12月8日 08時01分(最終更新 12月8日 10時16分)
     相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年、入所者19人が殺害され、26人が重軽傷を負った事件で、殺人などの罪に問われた元職員、植松聖被告(29)。刑事責任の有無を調べる精神鑑定で責任能力がないと判断されたら「即、死刑になるべきだと思っています」と語っていたものの、事件から2年以上過ぎたころから揺らぎ始める。

    肌感覚で懲役20年くらい
    ■18年12月12日(9回目の接見)
    ◎植松被告は肩より長い長髪を後ろでくくり、眉毛をそっていた。眉毛が濃い面会者と会い、急に自分の眉毛が嫌になったのだという。週2回100回の腕立てをしていると話す通り、体つきも筋肉質になっていた。「脱毛をしたい」「身長を伸ばしたい」などと発言し、見た目への強いコンプレックスがうかがえた。

    ――以前、責任能力がないと判断されるのは嫌、と言っていたが

    死刑と言われて、わかりましたと言ったら普通ではないですよね。もし死刑にならないんだったら何でもする。おかしいと思うけど(刑が)軽くなるなら、それでいいと今は思っています。でも問題が見過ごされるのは嫌ですが。

    ――問題とは

    障害者福祉のあり方について、社会が目をそらして論じないことです。

    ――自分に対して、どのような刑が妥当と思うか

    懲役20年くらいですかね、肌感覚で。

    ――拘置所内では本を読む機会が多いようだが、障害者に対する考え方は変わったか

    それは変わっていない。

    永遠に生きたい
    ■19年1月9日(11回目)
    ――まもなく事件から2年半になる。事件を思い出すことはあるか

    特にない。

    ――なぜ、やまゆり園で働こうと思ったのか

    家の近くだったし、仕事が楽と聞いたから。

    ――障害者と関わりたいと思ったことは?

    特にそれはないです。

    <話の中で、「若返りの薬がある」と語り出した>

    ――年を取るのは嫌だが長生きしたい?

    永遠に生きたい。

    ――改めて聞くが、事件の目的は何か

    人の役に立つと思いました。世界平和につなげたいと思いました。

    ――自分の行為に対して、いま何を思うか

    反省するところはあるけれども。

    全文
    https://mainichi.jp/articles/20191206/k00/00m/040/320000c
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575783738/



    彼は今でも世の中の為に重度障碍者を殺したと言っている。理由はどうであれ、生きている人を19人も殺害すれば死刑は当然だろう。

    【【死刑が怖くなった?】相模原19人殺し 聖植松被告「肌感覚で懲役20年くらい」「永遠に生きたい」「死刑をくだす人は現実を考えて」】の続きを読む

    このページのトップヘ