日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:事件 > 殺人

    キャバ嬢シングルマザー殺害したのは元同僚のボーイだった 兵庫

    NO.8665048 2020/07/15 16:40
    キャバ嬢シングルマザー殺害したのは元同僚のボーイだった 兵庫
    2人の「接点」は姫路市のキャバクラ店だった。

    「お母さんが死んだ。救急車を呼んで。お願い」6歳の長男は泣きながら県営住宅の隣家のチャイムを鳴らし、住民に助けを求めた。

    兵庫県姫路市の県営住宅で12日、この家に住む保険外交員、田口朱音さん(24)が寝室で腹を複数回、包丁で刺され、殺害された事件。

    県警捜査1課は同日、京都府警上京署に出頭してきた住所不定、運送関係のアルバイト、吉直優一容疑者(36)を13日、殺人容疑で逮捕した。

    吉直容疑者は事件後、田口さんの車で逃走。

    調べに対し、「台所にあった包丁を使った」と供述しているという。

    田口さんはシングルマザーで、長男と2人暮らしだった。

    長男は「お母さんが誰かに怒られていた。気付いたら血まみれで倒れていた」と捜査員に説明。

    室内には、血がべっとり付いた包丁が残されていた。

    犯行時、長男も家にいた。

    ■直前に被害届を取り下げていた

    吉直容疑者は6月上旬、田口さんの家に一方的に転がり込み、買い物や仕事のことでキレて、田口さんの顔を2度、ブン殴っている。

    田口さんは先月9日、県警飾磨署に相談。

    傷害容疑で逮捕状が出ていたが、なぜか数日後、田口さん本人から「被害届を取り下げます」と申し出があり、捜査を保留していた。

    「田口さんが署に相談に来た時は、吉直容疑者のことを『知人』と説明し、吉直容疑者は事件後、田口さんのことを『彼女』と言うとった。同棲っちゅうわけではなく、吉直容疑者がちょこちょこ家に押しかけとったみたいやから、一方的に入れあげとったんちゃうかな。田口さんはこれまで何回か男女間のトラブルがあり、警察に相談に来とったそうや」(捜査事情通)田口さんは保険外交員として働くかたわら、姫路市内のキャバクラに勤務。

    コロナ禍でも同伴客に高級料理をごちそうしてもらうなど、熱心に働いていたようだ。

    そのキャバクラで、かつてボーイをしていたのが、吉直容疑者だった。



    【日時】2020年07月15日 09:26
    【ソース】日刊ゲンダイ
    【関連掲示板】



    【【哀れ】キャバ嬢シングルマザー殺害したのは元同僚のボーイだった 兵庫】の続きを読む

    no title



    1 首都圏の虎 ★ :2020/06/30(火) 22:54:49.06

    福島県三春町の国道で5月、清掃中の男女2人が死亡したひき逃げ事件で、福島地検郡山支部は30日、逮捕された男を殺人などの罪で起訴し、発表した。捜査関係者によると、「(ひき逃げの対象は)誰でもよかった」と供述しているという。

     男は住居不定・無職盛藤吉高容疑者(50)。起訴状によると、5月31日午前7時55分ごろ、知人から盗んだ準中型トラックを時速60~70キロに加速させながら、国道288号沿いで地域の清掃活動をしていた、いずれも同町の会社員、橋本茂さん(当時55)と三瓶美保さん(同52)をはねて殺害し、逃げたとされる。

     県警は当初、自動車運転死傷処罰法違反などの疑いで逮捕した。捜査関係者によると、盛藤容疑者は別の事件で服役し、事件の2日前に出所。「社会生活に不安があり、刑務所に戻った方がましと思った」「誰でもよかった。車なら簡単に殺せると思った」などと故意にはねたという趣旨の供述をしたという。現場にブレーキ痕がなかったことなどから、地検は殺人罪を適用した。

    生活に不安、刑務所へ戻るつもりで
     今回のひき逃げ事件は、容疑者が故意にはねた可能性を供述したことで、捜査が急展開した。福島県警は交通部だけでなく、殺人事件を担当する刑事部の捜査員も投入。福島地検も態勢を強化し、より重い殺人罪での起訴の検討を続けた。

     捜査関係者によると、盛藤容疑者は事件の2日前まで別の事件で刑務所に服役。出所後は知人の会社で働く予定だったが、生活への不安があったため、事件を起こして刑務所へ戻るつもりだったという趣旨の供述をしたという。

     盛藤容疑者は、同県郡山市の知…

    2020年6月30日 22時46分
    https://www.asahi.com/articles/ASN6Z7GP4N6ZUGTB01K.html?ref=tw_asahi

    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 【福島】「刑務所戻りたくて」2人ひき逃げ(2人とも死亡) 殺人罪で起訴 [首都圏の虎★])
    馬鹿だね。出所して2日目に殺人。面倒見てくれる知人がいたのに。死刑しかないでしょう。

    【【死刑?】「刑務所戻りたくて」2人ひき逃げ(2人とも死亡) 殺人罪で起訴 福島】の続きを読む



    (出典 www.mapion.co.jp)


    1 蚤の市 ★ :2020/06/27(土) 23:40:11.78

     「助けて、助けて」。海沿いの住宅街に白昼、叫び声が響いた。静岡県沼津市で27日、近くに住む女子大学生、山田未来さん(19)が男に刺されて死亡した事件。住民からは「一体何が起きたのか」と不安の声が上がった。

     現場近くに住む女性は自宅にいた午後1時半前、助けを求める叫び声を聞いた。救急車やパトカーのサイレン音が鳴り響く中、すぐに警察官が集まって来て「ただ事ではない」と感じたが、詳細は分からないまま。後に山田さんが亡くなったと聞き、絶句した。

     山田さんと同居する祖母と友人という別の女性(72)によると、山田さん一家はみかん農園を経営しているという。「かわいくおとなしい子で、トラブルは聞いたことがない。近所の人もみんなびっくりしている」と声を落とした。

     住民によると、山田さんは両親やきょうだいらと暮らしており、隣接する三島市の大学に在籍。母親が駅まで車で送っていたという。50代男性は「真面目な家庭の優秀な子」という印象といい「まだ未来があるのに、かわいそうだ」と表情を曇らせた。

    「心の整理がつかない」
     静岡県沼津市で女子大学生、山田未来さんが刺されて死亡した事件で、山田さんの父親は27日、「いまだ心の整理がつかない状態であり、非常に戸惑い混乱しているところです」とのコメントを、県警を通じて発表した。(共同)

    毎日新聞2020年6月27日 19時46分(最終更新 6月27日 21時26分)
    https://mainichi.jp/articles/20200627/k00/00m/040/170000c



    犯人は捕まったので、不安は解消されたでしょう。ただ、異常な事件なので近所の人は落ち着かないでしょうね。

    【【犯人は逮捕】「助けて、助けて」白昼、住宅街に響く叫び 静岡・大学生刺殺で住民に広がる不安】の続きを読む


    no title

    NO.8600216 2020/06/23 13:49
    助手席にしがみつき、電柱に頭強打した男性死亡…急発進させた男逮捕 新宿区

    交通トラブルになった男性を殺害しようとしたとして、警視庁は23日、東京都新宿区西落合、自称自営業の豊田宏容疑者(62)を殺人未遂容疑で逮捕した。

    男性は搬送先の病院で死亡し、同庁は容疑を殺人に切り替えて調べる方針。

    発表によると、豊田容疑者は22日午後3時25分頃、新宿区西落合の区道で乗用車を急発進させ、助手席付近にしがみついていた近くに住む会社員重田東海(あずみ)さん(48)を殺害しようとした疑い。

    重田さんは電柱に頭を強打し、22日深夜に頭蓋骨骨折などで死亡した。

    豊田容疑者が重田さんの自宅前の路上に車を止めたことから、口論になったという。

    調べに豊田容疑者は「交通トラブルはあったが、けがをさせたり引きずったりした覚えはない」と容疑を否認している。



    【日時】2020年06月23日 11:28
    【ソース】読売新聞


    【【悲報】助手席にしがみつき、電柱に頭強打した男性死亡 急発進させた男逮捕】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    1 ガーディス ★ :2020/06/05(金) 00:20:07.53

    4日午前、兵庫県宝塚市の住宅で親族4人がボーガンで撃たれた事件で、治療を受けていた男性が、4日夜死亡し、亡くなった人は3人となりました。
    逮捕されたこの家に住む23歳の大学生の男は、調べに対し「家族を殺すつもりだった」と供述していて、警察はトラブルがなかったかなど詳しいいきさつを調べています。

    4日午前10時ごろ、兵庫県宝塚市安倉西の住宅で、女性3人、男性1人の親族4人がボーガンで撃たれ、このうち70代と40代の女性2人が死亡しました。
    ほかの2人も病院に運ばれて治療を受けていましたが、警察によりますと、このうち20代の男性が4日夜、死亡したということです。
    警察はボーガンを撃ったとして、この家に住む大学生野津英滉容疑者(23)を殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。
    調べに対し「自分が持っていたボーガンで撃ったことに間違いありません。家族を殺すつもりだった」と、4人を撃ったことを認めているということです。
    捜査関係者によりますと、死亡した3人は野津容疑者の70代の祖母と40代の母親、それに20代の弟とみられています。
    また、けがをした1人は40代のおばだということです。
    現場では少なくとも5本の矢が確認され、4人はいずれも首や頭に矢が刺さった状態だったということで、警察は、今後、容疑に殺人を加え、家族間でトラブルがなかったなど、詳しいいきさつを調べることにしています
    https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200604/2000030636.html
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591277592/



    神戸学院大学生の野津英滉容疑者(23)逮捕。もう一人おばさんらしいが一人だけ生き残ったみたい。

    【【3人目の死者】3人目の弟も死亡 ボーガンで家族を襲撃 3人(祖母・母・弟)死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ