日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ: スポーツ



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    NO.7972128 2019/11/23 13:44
    女子プロ野球大量退団 選手たちを悩ませた「首領さま」と「女子高生制服撮影会」
    女子プロ野球大量退団 選手たちを悩ませた「首領さま」と「女子高生制服撮影会」
    「本当は現役を辞めたくありません。続けたいと球団や会社に伝えましたが、『契約しない』と戦力外通告され、クビを切られました」

    「週刊文春」にそう訴えた元女子プロ野球のA選手は、暗い表情で肩を落とした――。

     11月1日、日本女子プロ野球リーグは、所属選手71人の半数にあたる36人の退団を発表した。

    女子プロ野球は、2010年にリーグが発足。度重なるチーム再編を経て、現在は「京都フローラ」、「愛知ディオーネ」、「埼玉アストライア」の3球団に加えて、若手育成に特化した「レイア」の計4球団がある。

    「いずれの球団も、『ブルーベリーアイ』でおなじみの健康食品会社『わかさ生活』が一社で運営しています。女子プロ野球は経営難で、1球団あたり毎年約2億円の赤字。売上高144億円(17年)の企業がこれまで約100億円を負担してきたが、今年8月には球団を運営する企業や団体を募集しています。来季は2球団体制でリーグ戦を行う可能性が高い」(スポーツ紙記者)

     退団選手の中には、“美しすぎる野球選手”として絶大な人気を誇る加藤優(24)や女子W杯でMVPを獲得した里綾実(29)なども含まれていた。

    ■退団に至った決定打は「お金」
     選..



    【日時】2019年11月23日
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【【女子プロ野球大量退団 】選手たちを悩ませた「首領さま」と「女子高生制服撮影会」】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)


    NO.7967526 2019/11/21 12:44
    渋野切り替え早っ予選落ちの日に「ヘラヘラしてた」
    渋野切り替え早っ予選落ちの日に「ヘラヘラしてた」
    女子ゴルフツアーの大王製紙エリエール女子オープン(21日開幕、愛媛・エリエールGC松山)の練習ラウンドが19日、開催コースで行われ、AIG全英女子オープン優勝の渋野日向子(21=RSK山陽放送)がイン9ホールをプレーした。

    先週の伊藤園レディースは、国内ツアーでは3月末アクサレディース以来出場26試合ぶりの予選落ち。

    今大会が再スタートになる。

    予選落ち直後は涙を見せたが、気持ちの切り替えはとっくに完了済みだ。

    「何ならその日(予選落ちした16日)のうちにヘラヘラしてました。(翌日の)日曜日は(青木)コーチのところに練習に行って。コーチに“落ちるならもうちょっとたたけよ”と言われました」。1打差で涙をのんだことをいじられたという。

    「でも、考えてみたら“よく頑張ったよな”と。それまでも予選落ちの危機が何度かあって。応援団の人たちに“これまでがんばってくれて、ありがとう”と言ってもらって。今回の予選落ちで、いろいろ知ることができたものがあったし、そう考えると“いい予選落ち”です」と前向きにとらえた。



    【日時】2019年11月20日 14:27
    【ソース】日刊スポーツ
    【関連掲示板】


    【【しぶこの強さの秘訣】渋野切り替え早っ予選落ちの日に「ヘラヘラしてた」】の続きを読む






    (出典 geitopi.com)






    女性なら綺麗になりたいだろう。確かに綺麗になった。整形でなく化粧だと思うよ。要するに、競技で結果を出したら良いのですよ。顔で飛ぶわけでもないし、優勝を続ければ顔の事なんて誰も何も言わなくなりますよ。

    NO.7930613 2019/11/06 13:31
    高梨沙羅の顔に残酷なネットバッシング
    高梨沙羅の顔に残酷なネットバッシング
    スキージャンプの高梨沙羅選手が26日、札幌市で行われた「ノルディックスキー・ジャンプ全日本選手権」で優勝。

    昨シーズンは成績不振に苦しんだ高梨だが、今大会ではK点(90メートル)超えの大ジャンプを見せ、見事大会3連覇を果たした。

    しかし、高梨の優勝を伝える記事がYahoo!ニュースに配信されると、そのコメント欄(ヤフコメ)には、競技成績についてではなく以下のような、酷いコメントが相次いだ。

    「アスリートの爽やかさが無くなりました…」
    「もはやアスリートの姿形ではないよ」
    「可愛い高梨沙羅のイメージしかないのだが、なんだか別人みたい」
    「今の高梨沙羅は、私が好きだった沙羅ちゃんじゃない」
    「好感が持てなくなった人も結構いるのでは?」

    記事に匿名でコメントをつけるヤフコメが、著名人に対する誹謗中傷まがいのコメントで溢れることは日常茶飯事ではある。



    【日時】2019年11月06日
    【ソース】wezzy
    【関連掲示板】


    【高梨沙羅の顔に残酷なネットバッシング】の続きを読む






    (出典 portal.st-img.jp)




    ドネアは強かった。これで引退前なのだから全盛期なら井上より強いのでは。たらればは無しですね。井上が最強です。


    NO.7934172 2019/11/07 23:57
    井上尚弥、5階級王者ドネアに判定勝ち!バンタム級世界最強を証明/WBSS
    井上尚弥、5階級王者ドネアに判定勝ち!バンタム級世界最強を証明/WBSS
     ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級決勝(7日、さいたまスーパーアリーナ)WBA、IBF世界王者の井上尚弥(26)=大橋=がWBA世界スーパー王者ノニト・ドネア(36)=フィリピン=に3−0で判定勝ち。キャリア20年の5階級王者を倒し、ムハマド・アリ・トロフィーを手にした。

     “黄金のバンタム”で世界最強を証明した。ファイティング原田、長谷川穂積、山中慎介など、伝説の王者たちが名を刻んだ中量級で、怪物が頂点に君臨した。

     自身の試合前、WBC暫定王者の拓真(23)が正規王者のノルディーヌ・ウバーリ(33)=フランス=に0−3で判定負け。大一番を前に動揺が広がる中、尚弥だけは冷静だった。右ストレート、左ボディーの破壊力は抜群。2回にドネアの有効打で右目上をカットし出血し、8回には再び流血し追い込まれる場面もあったが、11回に左ボディーでダウンを奪うと、最終12回にラッシュをかけた。

     初戦の準々決勝で1回KO、準決勝では2回TKOと順調に勝ち上がってきた。プロ転向前から憧れ、2014年末の試合前には直接指導も受けたドネアは、強烈な左フックを武器とし異名は「..



    【日時】2019年11月07日 10:19
    【ソース】サンケイスポーツ


    【井上尚弥、5階級王者ドネアに判定勝ち!バンタム級世界最強を証明/WBSS】の続きを読む






    (出典 miro.medium.com)


    折角、ラグビーは紳士のスポーツと「にわかラグビーファン」の人達も感動していたのに。最後の最後に後味の悪い姿を見せてしまいました。
    イングランドの選手たちは反省してください。

    NO.7922388 2019/11/03 02:02
    イングランド選手が表彰式で“メダル拒否”川淵三郎氏が苦言「黙っていられない」
    イングランド選手が表彰式で“メダル拒否”川淵三郎氏が苦言「黙っていられない」
     ラグビーワールドカップ(W杯)は2日、日産スタジアムで決勝戦が行われ、世界ランク1位のイングランドと2位の南アフリカが激突。南アフリカが32―12で勝って史上最多タイ3度目の優勝を決めた。

     日本代表が自国開催で史上初の8強入りを果たし、熱戦に次ぐ熱戦の連続だった今大会。

    だが、最後に物議を醸す可能性のあるシーンがあった。

    16年ぶり2度目となる世界一を逃して準優勝に終わったイングランド。その試合後に行われた表彰式でプレゼンターがメダルを首にかけようとするのを拒否したり、多くの選手が首にかけた直後に外すなどの行為があった。

     Jリーグの初代チェアマンや日本サッカー協会会長などを歴任した川淵三郎氏(82)は自身のツイッターに「ウーン、やっぱり僕の性格からして黙っていられない。いくら悔しいからって首にかけてもらった銀メダルを観衆の前で直ぐに外してポケットに入れるのはGOOD LOOSERのとるべき態度ではない。少なくとも日本の子供達に真似をして欲しくない」と投稿。

     インターネット上には「イングランド表彰式の態度悪すぎ」「勝者に失礼」「悔しいのはわかるけど」と疑問視するファンの声が相次いだ。



    【日時】2019年11月02日 21:45
    【ソース】スポーツニッポン
    【関連掲示板】


    【イングランド選手が表彰式で“メダル拒否”川淵三郎氏が苦言「黙っていられない」】の続きを読む

    このページのトップヘ