(出典 amd.c.yimg.jp)


NO.8111112 2020/01/17 18:49
小泉進次郎「子供が産まれてさぁ。育休とるんだ。不倫の問題?個人の問題には答えません」
小泉進次郎「子供が産まれてさぁ。育休とるんだ。不倫の問題?個人の問題には答えません」
「正直迷った」末に15日、小泉進次郎環境相が育児休業取得を表明した。

期間は妻・滝川クリステルとの第1子誕生から3カ月の間に合計2週間。

公務に支障が出ない範囲で短時間勤務やテレワークなどを組み合わせ、育児の時間を確保する。

昨年度の男性の育休取得率はたった6・16%。

進次郎氏が「制度だけでなく、空気を変えないと、取得する公務員も増えていかない」と説明した通り、現職閣僚の育休取得は世の雰囲気を変え、男性育休が進む一つのきっかけになるだろう。

森山裕国対委員長が「人それぞれの考えだと思うので、特にコメントすることはない」と突き放したように、所属議員の育休取得に自民党内の大勢は冷ややかだ。

進次郎氏が風穴をあけたことで、旧態依然とした永田町の常識に一石を投じたことにもなる。

とはいえ、だ。

「私が一番願うのは政治家の育休自体がニュースにならない、そういう世の中になること」なる“ポエム”発言に違和感を覚える向きも多いはず。

独身時代の不倫報道には「個人の事柄」を理由に説明を拒んだクセに、結婚や第1子誕生など都合の良い「個人の事柄」は、ガンガン情報発信する二枚舌も鼻につく。..



【日時】2020年01月16日 14:50
【ソース】日刊ゲンダイ
【関連掲示板】


【【スキャンダル隠し?】小泉進次郎 育休取得を表明 】の続きを読む