日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。

    カテゴリ:スポーツ > マラソン



    (出典 pbs.twimg.com)



    NO.8236473 2020/03/01 22:40
    東京マラソン、沿道に7万2000人 観戦自粛要請も各所で人だかり…主催者「集まってしまった」
    東京マラソン、沿道に7万2000人 観戦自粛要請も各所で人だかり…主催者「集まってしまった」
    「東京マラソン」(1日、東京都庁〜東京駅前)東京五輪代表選考会を兼ねて行われた。

    新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた政府方針が示され、大規模のスポーツ、文化イベントが中止、延期となる中での開催に、賛否の声が起こる中での実施。

    ウイルスの感染拡大の影響を受けて約3万8000人が走るはずだった一般参加を中止した。

    エリートの部の約200人のみに規模を縮小し、日本陸連、東京マラソン財団ともに沿道での観戦自粛を求めていたため閑散としていると思われたが、都心の名所を巡るコースだけに、スタート地点の都庁周辺などから所々で人だかりがあり、多くの観戦者が見られた。

    例年なら100万人が詰めかけることを考えれば、東京マラソン財団によると観戦者は7万2000人と数は大きく減少。

    ただマスクをつけている人は多いが、沿道には声援が響き続けた。

    ツイッター上には「めちゃおるやん」「結構いるね」「応援を禁止にするべき」などの投稿が見られた。

    東京マラソン財団の大森文秋事務局長によると、スタッフによる「観戦はお控えください」と声かけを行ったが、「集まってしまった。呼びかけてはいたが、注目の大会だけにそれなりにきていただいた。最大限情報発信はしていたが、見たかった方、ご協力いただけた方、両方いた」と、総括した。



    【日時】2020年03月01日
    【ソース】デイリー
    【関連掲示板】


    【【無責任な主催者】主催者「集まってしまった」 東京マラソン、沿道に7万2000人 観戦自粛要請も各所で人だかり】の続きを読む



    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


    1 豆次郎 ★ :2020/03/01(日) 11:43:46.82

    デイリースポーツ3/1(日) 9:25配信
    東京マラソン スタート地点の沿道観戦者「めちゃおるやん」


     東京五輪代表選考会を兼ねて行われる大一番が始まった。

     日本陸連、東京マラソン財団ともに沿道での観戦自粛を求めていたため閑散としていると思われたスタート地点の都庁周辺だが、一定人数の観戦者が見られた。マスクをつけている人は多いが、沿道には声援が響いた。

     ツイッター上には「めちゃおるやん」「結構いるね」「応援を禁止にするべき」などの投稿が見られた。

     今大会は新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、約3万8000人が走るはずだった一般参加を中止、エリートの部の約200人のみと規模を縮小した。日本記録保持者の大迫傑(28)=ナイキ、前日本記録保持者の設楽悠太(28)=ホンダ、18年アジア大会金メダリストの井上大仁(27)=MHPS=らが出走している。

     スタート時の気温は11・7度。湿度は48パーセントで、天気は晴れ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200301-00000033-dal-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583029015/



    東京の人から見るとたいした人数ではないらしいですが、でも人が集まったことには間違いありませんからね。なぜ自粛しないのでしょうね。

    【【祈り】自粛無視でスタート地点に多数の観戦者 感染者にならないことを祈ります 東京マラソン】の続きを読む



    (出典 d3ilon0y191ut0.cloudfront.net)


    1 ガーディス ★ :2020/01/16(木) 01:55:25.98

     英紙「テレグラフ」、「タイムズ」、「デイリーメール」など英各紙は15日、男女のマラソン世界記録を誕生させるなど陸上長距離界を席巻しているナイキ社の厚底シューズ「ヴェイパーフライ」について、国際陸連によって禁止となる可能性が高いと一斉に報じた。国際陸連は昨秋から調査チームを立ち上げており、「デイリーメール」によると今月末にも調査結果が発表されるという。

     ナイキの厚底シューズ「ヴェイパーフライ」シリーズは、「軽さ」と「クッション性」の両立のため、ミッドソールに航空宇宙産業で使う特殊素材に由来するフォーム(ズームX)を採用、「推進力」をつけるため、特殊素材の間に反発力のあるスプーン状のカーボンプレートを挟み込むなどの技術が詰め込まれており、使用した選手は近年の主要国際マラソンの上位を独占してきている。
     昨年10月のロンドンマラソンではコスゲイ(ケニア)が2時間14分4秒の女子マラソン世界記録をマーク。ポーラ・ラドクリフの持っていた世界記録を16年ぶりに更新した。また男子の世界記録保持者のキプチョゲ(ケニア)は昨年、2時間切りを目指す非公式レースでナイキ社の最新シューズをはき、人類で初めて2時間を切る1時間59分40秒(非公認記録)をマークしている。日本でも大迫傑が日本記録をマークしたほか、1月2、3日に行われた箱根駅伝では8割を超える選手が着用し、区間新記録が10区間中7区間で誕生。驚きと戸惑いの声が上がっていた。禁止となれば、陸上長距離界に大きな衝撃が走ることになる。
    https://www.daily.co.jp/general/2020/01/15/0013036453.shtml
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579098667/



    あまりにも好記録が続出するので、禁止の噂は以前から流れていた。一説によれば膝に悪いそうですね。1回の大会で潰れる靴だとか。日本のオリンピック代表はもしかしたらこの靴を履いていたのでは?もし、そうだったら、そして禁止になったらどうするの?

    【【衝撃】ナイキ厚底シューズ 国際陸連が禁止か 複数英紙報じる…記録更新続々、箱根も席巻】の続きを読む

    このページのトップヘ