no title

NO.8099504
2020/01/13 15:20
バドミントン桃田選手が鼻骨折、 運転手死亡 マレーシアで交通事故に遭う

【プノンペン=森浩】マレーシアで13日午前、バドミントン男子の桃田賢斗選手(NTT東日本)が乗った車が交通事故に巻き込まれ、桃田選手が負傷した。

地元メディアが報じた。

桃田選手は鼻を骨折し、唇を縫うけがをしているという。

事故は現地時間13日午前4時半ごろ、首都クアラルンプールと国際空港を結ぶ高速道路で発生。

事故の詳細は明らかになっていないが、桃田選手の乗った車が前方の車に追突したもようだ。

事故で車を運転していたインド人男性が死亡した。

日本バドミントン協会によると、車には桃田選手のほか、サポートスタッフで同行していた平山優コーチ(日本ユニシス)、トレーナーの森本哲史さんらが乗っていた。

3人とも命に別条はないが、病院で治療を受けているという。

桃田選手は男子シングルス世界ランキング1位。

12日までクアラルンプールで開催されたマレーシア・マスターズで優勝。

日本に帰国するため、クアラルンプール国際空港へ移動中だった。



【日時】2020年01月13日 12:45
【ソース】産経新聞


【【悲報】バドミントン桃田選手マレーシアで交通事故に遭う 鼻骨折、 運転手死亡】の続きを読む