日本の今が見える旬なキーワード

毎日、検索人気キーワードの記事を紹介していきます。
これらの記事を読んでいますと、現在の日本や世界の事が
良く分かります。



    (出典 jungle-time.com)


    1 しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★ :2020/01/28(火) 11:02:38.67

    中国で感染が拡大している新型ウイルスは、SARS(重症急性呼吸器症候群)と類似しており、コウモリから見つかったコロナウイルスに最も近いとする研究結果が発表された。

    武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute for Virology)のチェンリー・シー(石正麗)博士が率いる研究チームは1月23日、新型ウイルスについて初めて詳細に説明し、細胞に感染するウイルスの写真を含む論文を発表した。

    同研究チームによると、新型ウイルス「nCoV-2019」は2003年に世界各地で感染が広がったSARSのコロナウイルスと類似しており、SARSの場合と同じ受容体(レセプター)を用いて人の肺細胞に侵入することが明らかになった。

    昨年12月中旬に始まった今回の新型肺炎の流行により、すでに500人以上の感染者と複数の死者が出ている。1100万人都市である武漢市の野生動物市場が感染源である可能性があり、中国当局は現在、武漢市を封鎖している。

    野生動物が食品市場で飼われていたり売られていたりする場合などには特に、ウイルスは動物から人に伝染することがある。今回の武漢市のケースがこれに該当するといわれている。

    研究者たちが新型ウイルスの遺伝子配列を解析し、大規模な遺伝子データベースと照らし合わせて、既存のどのウイルスに最も類似しているかを調べるのに、あまり時間はかからなかった。すでに武漢市、深セン市、他の都市の少なくとも24人の患者からウイルスが採取されているからだ。

    中国の別の研究チームは先週、ヘビがウイルスの感染源である可能性について述べたが、広く報じられたその研究結果は誤りである可能性が高いと見られている。新たな分析結果によると、新型ウイルスの遺伝子構造は、コウモリから見つかったコロナウイルスの遺伝子構造と96%一致しているという。「ヘビが新型ウイルスの感染源だとは考えられません」とノースカロライナ大学のウイルス学者であるティモシー・シーハン助教授は述べる。SARSも元々の感染源はコウモリだったと科学者たちは考えている。


    (出典 cdn.technologyreview.jp)


    https://www.technologyreview.jp/nl/virus-in-chinese-outbreak-is-closest-to-one-from-bats-not-snakes/



    最初はコウモリを食べたヘビを人間が食べたと言う説が流れたが、コウモリを直接食べているらしい。

    【【コウモリを食べる中国人!】中国の新型コロナウイルス、コウモリが感染源か 遺伝子構造が96%一致】の続きを読む



    (出典 static.hokkaido-np.co.jp)


    1 ばーど ★ :2020/01/28(火) 09:14:13.77

    新型肺炎 武漢へのチャーター機派遣延期

    中国湖北省武漢市を中心に広がる新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、同省に滞在する邦人退避のために政府が28日に予定していたチャーター機の派遣が延期されることが明らかになった。

    1/28(火) 8:56
    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000006-mai-pol

    https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1221923346574479360
    【速報】武漢の日本人を帰国させるためのチャーター機 出発は明日以降に
    7:30 - 2020年1月28日

    ★1が立った時間 2020/01/28(火) 07:36:54.47
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1580164614/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



    中国が帰国を阻止している?武漢の事実を話されるのが怖いので帰国を拒否しているとか。それは無いだろうな。単純に手続きの遅れかな。

    【【中国の陰謀それとも日本の手配遅れ?】武漢へのチャーター機派遣延期 出発は29日以降に】の続きを読む



    (出典 ure.pia.co.jp)


    1 ばーど ★ :2020/01/28(火) 05:57:47.73

    中国で新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受け、上海ディズニーランドが1月24日、当面休園することを発表するなど観光への影響が出ている。

    千葉県浦安市の東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、今後の対応について、行政の指導があった場合は従うとしつつ、「中国からのお客様の入園をお断りすることなどはしない」と、現段階での方針を示した。
    .
    JR舞浜駅にはマスク姿でパークに向かう人の姿が...

    中国では旧正月にあたる「春節」の大型連休期間が25日から始まった。

    旅行団体を総括する中国旅行社協会は27日、コロナウイルスの感染拡大を受け、国外への団体旅行をすべて禁止すると発表したばかりだが、すでに多くの観光客が中国から訪日している。

    27日午前、東京ディズニーリゾートの最寄駅であるJR舞浜駅には、来園者とみられる多くの人がマスクを着用する姿があった。

    駅構内には、中国から来日したとみられる団体観光客もいた。

    毎年、「春節」には多くの観光客が訪れる東京ディズニーリゾートは、どのような対応を取るのだろうか。広報担当者に話を聞いた。

    空港や百貨店など、接客に従事するスタッフや職員がマスクを着用するケースが増えていると報じられているが、東京ディズニーリゾートの従業員はどうなのだろうか。

    広報によると、「現時点では来園者や社員やアルバイト(キャスト)にマスクの着用を義務付けることは考えていません」とした上で、「浦安市をはじめ、千葉県および国側からの行政指導が入った場合にはそれに従います」との方針を示した。

    その上で、「コロナウイルスに限らず、インフルエンザや他の感染症を防ぐためにも、お手洗いには消毒液を設置しているほか、清掃作業の徹底に務めるなど普段と変わらない対応を取っています」とした。

    中国では上海ディズニーランドが1月24日、当面の間、休園することを発表するなど影響が出ているが、「東京ディズニーリゾートでは、現時点で閉園などの対応を検討していることはありません」と回答。

    「中国からのお客様の来園を拒否するなどということも現状では考えておりません」と、特別な対応策は取らないことを明らかにした。

    広報担当者は、「中国からの来園者、日本からの来園者にかかわらず、個々人の体調を考慮した上でご来園頂きたいと考えております」とコメントした。

    1/27(月) 16:45
    ハフポスト日本版
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00010001-huffpost-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)



    ディズニーでもマスク着用
    東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド は27日、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの両パークで、希望する従業員に対し、マスクの着…
    (出典:株式(時事通信))


    東京ディズニーランドは中国人の来園は拒否しないと発表。ネットでは驚きの声が飛び交うも日本で死者が出たわけでもなく、閉園にするほどひどい状況ではないので、東京ディズニーランドの方針に異論を唱えるj人は少数派の様だ。

    【【”おもてなし”は吉か凶か?】中国来園者拒否せず 東京ディズニーランド方針】の続きを読む

    このページのトップヘ